発条仕掛 Unofficial

アクセスカウンタ

zoom RSS おやっさん!

<<   作成日時 : 2016/02/21 11:40   >>

トラックバック 0 / コメント 8

これは観たいかもしれん。

映画『仮面ライダー1号』予告編


45年振り。藤岡さんも70歳か。
わしらがちょうど第一世代だからなー。すごいな。

セガタ三四郎よりも断然、感動的だな(笑)

やっぱこのディープグリーンじゃないと。1号は。
…でもえらいマッチョなデザインになっちゃったな。。


これ、製作側も、当時ガキの頃に見てた世代が、
今では偉いポストに着いてるだろうからね。楽しいだろうな。

これで小林昭二さんや天本英世さんもご健在だったら最高だったんだけどな。

子門真人に主題歌のオファーは出さなかったんだろうか(笑)


画像




yamaguchi



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
本郷猛
あの方がいるかぎり地球の平和は守られそうだ!


ナルミスター
2016/02/22 19:49
>ナルミスターさま

曲順が毎回一緒でも、毎回一緒でも、立ち上がるんだ!!!

立花藤兵衛
2016/02/23 01:54
おやっさん!

ナルミスター
2016/02/23 10:47
たけし!!!
…って、『たけし』っていうと、どうしてもこう…。。
立花藤兵衛
2016/02/24 02:31
是非見たい❗カード目当てでライダースナック食べず、川に捨てる子供続出で、私の小学校はライダースナック購入禁止でした。隣の町まで親の目を盗んで買いに行き、やっと手にしたラッキーカードはイカデビルでした。そう、死神博士です。
そして大人になって私も一人で戦ってます(笑)
砂貝
2016/02/24 19:04
>砂貝さま

まあ、ある意味社会現象でしたわね。ライダースナックとかプロ野球スナックの廃棄問題は。砂貝さんの方では捨てる場所は「川」限定だったんですか?そりゃ目立ちますわ。僕はライダースナックでラッキーカード当たったことないです。。プロ野球スナックは比較的良いスコアでしたが、三回連続野村克也でイラっときました。ある意味記録です。
天本さんは「死神博士」と呼ばれるのが嫌だったそうですが、逆に小林さんは「立花藤兵衛」と呼ばれて喜んでるような印象。どちらも偉大な役者さんでした。
「戦う姿勢」って、当時の戦隊物や特撮のヒーロー物の影響って、少なからずあるんじゃないでしょうかね。


Mr.Z
2016/02/25 01:26
確かに影響ありますね。エンディングで、デビルマンが一人で高いところから街を見下ろしてる感じ、ルパン三世が一人でバイクに乗ってる感じ。真田幸村が、最後は果敢に家康に一人で挑む感じ。池波正太郎の、人間は死に向かって生きている、最後は一人という名言。影響されまくりです(笑)
砂貝
2016/02/25 19:23
>砂貝さま

昭和のTV番組は、エンディングの曲や映像に価値が凝縮されてる部分はありましたね。
「人は死を迎えるために生きている」という言葉を最初にもらったのは、ジョージ・ハリスンでした。「孤独であることを学べ」はケヴィンからでした。少年にとってはロックもなかなかです(笑)。


Mr.Z
2016/02/27 04:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
おやっさん! 発条仕掛 Unofficial/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる